原田産業 
通信・鉄道インフラ向けサイト

AIFチーム

特長

〇40以上の校正波長で測定可能  ・1580nmの波長に対応 〇自動で波長を識別し、適切な波長へ切り替えが可能  ※EXFO社製光源FLS-600とペアで使用時 〇しきい値に基づいた合否判定 〇保存データに簡単アクセス  ・測定データを1,000件まで保存  ・PCへ簡単にアップロード 〇寸法(H×W×D)/重量:190 mm x 100 mm x 55 mm/0.48 kg

仕様

機器モデル
  • ・標準モデル:FPM-602 ・高出力モデル:FPM-602X
測定レンジ(dBm)
  • ・FPM-602:10~ -70 ・FPM-602X:26~ -55
波長レンジ(nm)
  • 800~1650
校正波長(nm)
  • 800、820、830、840、850、860、870、880、910、980、1270、1280、1290、1300、1310、1320、1330、1340、1350、1370、1390、1410、1430、1450、1460、1470、1480、1490、1500、1510、1520、1530、1540、1550、1560、1570、1580、1590、1600、1610、1620、1630、1640、1650、(1060:FPM-600X)
分解能(dB)
  • ・FPM-602:±0.01 (10dBm~ -60dBm) ・FPM-602X:±0.01 (26dBm~ -45dBm)

FAQ

技術

  • Q

    コネクタの種類

    A

    SCになります

価格

  • Q

    一般販売価格

    A

    ¥225,000.-(税別) 参考納期:受注後約1か月