原田産業 
通信・鉄道インフラ向けサイト

AIFチーム

特長

・線路沿いに片側70mごとに設置することで、設置したエリア全体をカバーできます。 ・警戒声とは、動物が危険を感じた時に、仲間にその危険を知らせるために発する鳴き声で、本能的な習性です。 ・同装置で採用している音源データはワルシャワ生命科学大学とNEEL社によって開発されたものです。

仕様

性能
  • 型式:SHR-01 音響出力:約5W 電源電圧:DC12V 太陽電池出力:10W 蓄電池容量:24Ah
寸法
  • 1125×705×350㎜/60㎏